Chu-Zのまとめ集

Chu-Zのブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

KANA 11135

KANA

まだ情報がありません。

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・KANAのまとめ集

KANAのQ&A

11ヶ月前
カナはその野球チームの一員であることを誇りに思っている。 Kana is proud of ( )
カナはその野球チームの一員であることを誇りに思っている。 Kana is proud of ( ) a member of the baseball team. カナは弟がその野球チームの一員であ..
2年前
清水富美加とKANA ー BOON 飯田 (メシダ) 不倫
清水富美加とカナブーン飯田の不倫。 ベッキーのゲス不倫を、キッカケに別れたそうですね。 そして、奇しくもベッキーの後任に、清水富美加がMC抜擢されました。 どういう気持ちだっ...
2年前
【今回の不倫報道の謎】KANA-BOONの「めしだ」こと飯田祐馬が自ら清水富美加との不倫認める発...
【今回の不倫報道の謎】KANA-BOONの「めしだ」こと飯田祐馬が自ら清水富美加との不倫認める発言をした。 不倫相手の清水富美加が暴露したわけではないのになぜ不倫していた方の飯田祐馬...
3年前
なんかのりのりになれるよう歌がおおいバンドとかありませんでしょうか? KANA-BOONくらいしかわ
なんかのりのりになれるよう歌がおおいバンドとかありませんでしょうか? KANA-BOONくらいしかわからないっす汗
5年前
インディーズのバンド「KANA-BOON」について
私は、「KANA-BOON」が大好きです。 どうしても、一度だけファンレター的なものを送りたいと思っています。 メールでも、手紙でも良いです。 レコード会社など、住所を探しているのです...
7年前
Kana de kakemasen---
1--KOKO NO SITUMON GAMEN NI KANA DE KAKENAKU NARIMASITA KAIKETUSAKU O OSIETE KUDASAI 2--EISUUZI ..
7年前
kana ga nyuryoku dekinai.
Mac user desu. sumimasen! komatteimasu! totuzen [kana] no nyuryoku ga dekinaku narimaita. kensa..
9年前
kanaキーロック状態に・・・
今まで何ともなかったのに、いつの間にか(ローマ字入力に直すのに色々いじってしまったので…) kanaキーロック状態になってパソコン画面の下に小さく出てるKANAの文字が白から水色になり...
9年前
他画面からOKWebに戻るとkanaマークがオフされる
例えば,OKWebでひらがなで文字入力中(kanaマークオン) 他の画面を見て戻ると,kanaマークがオフになってしまいます。 戻った時,kanaマークオンのままにしておくには,どうすればいいでしょ..
9年前
ワード2003、入力中、KANAキーが動きます。
・ワードを立ち上げた時、キーボードが現れる時と現れないときがあ る。 ・キーボードで文章を作成している途中、KANAキーが突然変わりま す。 そのたび、KANAキーをもう一度押して文字...
10年前
KANAキーロックの解除方法について
KANAキーロックの解除方法で「ALTキー+カナ/かなキー」を押すというのがありますが、文字を打つたびにKANAキーロック状態になり、 非常に困っています。 どうすればなおるか教えてくださ...
10年前
IME2002でかな入力とローマ字入力のKANAボタンでの切り替えについて
OfficeXPでIME2002スタンダードを使用しています。 一台のパソコンを複数で使用しているのですが、かな入力とローマ字入力の人がいます。 ツールバーのKANAボタンでかな入力とローマ字入力の..

Chu-Zのまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

Chu-Zについて

2014年大手レコード会社よりメジャーデビューが決定!! 伝説のダンスユニット PANICREWのYOHEYがプロデュースする、世界水準の新時代ガールズユニット。 憧れの「日本武道館」での単独公演を夢見て、楽曲・ダンス・歌唱力、トーク…すべての面で海外でも通用するグループを目指す6人組。

公式ホームページ

公式blog

公式twitter

公式facebookページ

公式Youtubeチャンネル

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク